« 現在開発中のもの | トップページ | まだ試行錯誤中です »

2009年5月10日 (日)

CPUの応用コラムの1回目です

USBを使う(導入編)

 F-SHOPでは今後組み込みCPU製品扱うようになってUSB関連も掲載することにしました。

F-SHOPのラインナップとしてはCYPRESS社製のFX2FDTI社製のFDTI245を使用した製品を考えています。
FX2は2種類のパッケージがあります。FX2はCPUと一体化になっているので様々なサイトでお目にかかると思います。また、弊社ではもともとハードウエア主体でやっているのでソフトの部分は外部にお願いすることが多いのですがこの不景気で外部委託より内部でやることになって、またブログでVB、USBの検索ワードが多いので掲載していこうと思います。

まずPC側のソフトですが、VB,VC++が選択肢としてありますが初心者にもわかりやすいVBでお話したいと思います。
また組み込みCPU側のソフトは無償を前提にしたFX2にはkeil社製のuvision2の無償版を使用することにします。
FDTI社製のものはFIFOを読み出すためのものにCPU等のデバイスを使用しないといけないので基本的には数多くの選択肢があると思います。
弊社ではH8ではYELLOWSOFT(有償版ですが)また最近は電池駆動を始めるにあたりTI社製のMSP430を選択しています。
MSP430ではCODE-COMPOSER及びiar社製 embedded workbenchとあり無償版ではどちらもメモリに制限がありますがCODE-COMPOSERの無償版を今回は選択していこうと思います

詳細は各社のホームページでダウンロードしてください
各社製品名は各社の商標または登録商標です。

|

« 現在開発中のもの | トップページ | まだ試行錯誤中です »

コメント

自社のサイトです

http://www.jiyu-sha.co.jp

投稿: 管理者 | 2009年5月11日 (月) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106814/44972986

この記事へのトラックバック一覧です: CPUの応用コラムの1回目です:

» 「CPU」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「CPU」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「CPU」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 11時00分

« 現在開発中のもの | トップページ | まだ試行錯誤中です »